無職879日目

今日の一言

私は死ぬほど皿洗いをやりたくないタイプの人間であるので、一時期は賃貸用の食洗機の導入も考えていたほどである(しかしそんなに台所が広くないため断念した)。紙皿や紙コップ、割箸など防災兼皿洗いたくない時用の手立ても考えているし、そもそも皿や茶碗の代わりにジップロックを使っているので一般家庭に比べれば遥かに皿洗いの手間を省いている(はずな)のだが、それでも皿は洗いたくないのである。

ならば外食かと言われてもこのご時世なるだけそれは避けたいし、そんなに金があるわけでもない。まず家から外に出るのが億劫だ。かといって割とな山なのでデリバリーを頼むのも気が引ける。だからまあ結局自分で飯を作って自分で皿に乗せて自分で食って自分で皿を洗うしかないのだが。

皿洗いをやりたくないので洗われていない皿が溜まり、更にそれがストレスとなる悪循環。1週間に2,3回一念発起して一気に皿を洗うのだがそうなる頃には皿の(というかジップロックの)山となっていることが多い。

食った後即洗えばそれも万事解決するのだが元々やりたくない作業であるために腰は重くなる一方である。一時期強制的に皿洗いの時間をTodoリストアプリに登録していたのだが、結局意味がなかった。

皿洗いを始めてしまえば割と手際良くノリ良く終えられるのだが、始めるまでは中々自分が動かない。これは他のところにも通ずる姿勢となっている(悪姿勢だが)ので、まずは皿洗いから解決したいのが本音である。

皿洗い、うまくいけばいい感じの瞑想になりそうなのだが…

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする