無職1110日目

今日の一言

本日はスーパーでの勤務日である。昨日作った肉とニラを食い、いざ出勤。今日は売り場の担当者のおじさんが居たのでその人に色々教わりながらバーモントカレーを売り場に出しまくる作業と牛乳を並べまくる作業を恙無くこなす。月曜とは異なり今日はフル出勤(6時間勤務)なので、適度にサボりつつ効率よく働きつつ業務を覚える(とはいえ下っ端で研修期間中なので発注とかの作業はない)。

しかしこのスーパー、中々他店では見かけないものが割と置いてあるな。商品の値段的には他店と比較して驚くほど安いということはないが、チラシによるとたまに破格の値段になることがあるようなので、勤務日には積極的に狙っていきたいところではある。ただその場合、自分が陳列した品々を自分で購入するみたいな謎の自己矛盾に襲われることになりかねない。いやまあ別に気にするほどのことではないけど。

店内で鯖缶か何かを並べていた所、その近くのコーナーの小型テレビみたいなやつから延々と修造のCMが流れており(ウィンナーかなんかだと思われる)、若干ウゼえなと思った。ちなみに私の英語能力に関するイマジナリー修造(初出:2020年度第2回全統記述模試結果)は3月12日以降沈黙しており、現在はイマジナリー蝶野正洋がその座に居座っている。最後にマトモに英語やったのいつだったっけ?3月21日?イマジナリー蝶野正洋は「ガッデム!!」と言いながら私に医学系英語論文を読むように迫ってくる。わかった。頑張って読む。つーか今日読んだ気がする(ネットで全文公開されていなかったのでアブストラクトだけだが…)。

そんなわけでクックドゥを並べていると今流行しているらしい「うっせぇわ」が流れてきた。これスーパーで流れる感じの曲か?と思っていたが、今日の勤務だけで3回は聴いたので、今後勤務が続いたら「うっせぇわがうっせぇわ」になるんじゃなかろうか。曲自体はアップテンポで悪くないが、スーパー映えのする曲かと言われると謎である。誰だよ選曲したの。スーパーに勤務する誰かの心境が店内BGMで吐露されているのか?

恙無く2回目の勤務を終え、帰路に就く。やはり6時間立ち仕事&重量物運搬は三十路にはきついな。明日は明日で色々とやることがあるので山登りをすることにしよう。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする