無職1131日目

今日の一言

本日はスーパーでの労働である。最近5月とは思えないような天気が続く。

午後からスーパーで労働していたが、緊急事態宣言の存在などものともせずに皆スーパーに来るんだな。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために代表者一名で来ればよいものを、家族連れ、親子連れ、爺孫連れ、三世代連れと多くの人でごった返していた。つまりその分忙しくなるし、クソなカスタマー、略して「クソカス」も増える(この略称は友人から教えてもらった)。

多分今日の鯉王がゲームのNPCなら、

「広告の品が買いたいならもっと早起きするんだな!」

とか

「そこに無ければ無いですね」

って言ってると思う。

柏餅飛ぶように売れるな。私自身季節感など欠片もないような生活を送っている上に柏餅もちまきもあまり好きではない(給食で出ている頃から好きではない)からなんでそんなに人が買い求めるのか不明だわ。ここで柏餅を買い求めている人間も普段はゴールデンウイークとかでそんなんに見向きもしないとかだったらかなりウケる話である。

というかこの近辺の和菓子屋と結託して柏餅をこのスーパーの近所の公園で売ればかなりの儲けが出たのでは?とちょっと思った。それを予測して今日に備えられていない時点で私にアントレプレナーシップは皆無である気もする。

そして相変わらずガキどもは走り回っているのな。私が抱えている酒瓶にぶつかっても私は責任取れねえぞ。

私がジョジョかバキの登場人物なら

五月五日こどもの日というのはッ!子供の健やかな成長を願う日(諸説あり)でありッ!!子供ガキスーパーで走り回らせる日ではないッッ」

とかって言ってる。確実に言っている。

そんなこんなでヘロヘロになりながら業務をこなしていると、スーパーでの業務監督者のおじさんから「今月末で仕事辞める」と宣言された。まさしく青天の霹靂である。やはり上の方のおじさんと仲が悪いのが原因なんだろうか。いやそれよりも同族経営である企業体質と合わなかったんじゃなかろうか。この会社、バイトシフト的には人道的かもしれないが、遵法精神的には微妙だしな。

ここにきて、また一段と先が見えなくなってきたし、面倒ごとになる前に早めにずらかりたい。恐らくこのおじさんが有休消化に入ったら上の方のおじさんが私の業務監督者になるのだろうが、上の方のおじさんの指揮系統がいい感じかどうかもわからない。ならば面倒事や過剰業務量に悩まされる前に立ち去るのが得策である。幸いなことにもうすぐ1か月のシフトの期間が終わる。来週様子を見てヤバそうなら早めに切り出しておこう。

というか鯉王、年に1回はスーパーのバイト辞めてるな。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする