無職1149日目

今日の一言

本日はTOEICの日である。TOEICの道中及び試験中の話に関してはこちらの記事に詳細を書いているので、本記事ではそれ以降の話がメインになる。

試験を終え、携帯電話の電源を入れると、バイト先から電話が入っていた。なんだなんだもしかして今日休むって1か月以上前から言っていたのに伝わっていなくて欠勤にでもなっていたのかと思ったら、どうやら勤怠管理のシステムの話だった。システムにログインしてやってみて、やり方がわからなかったら事務所に来てほしいとのことだった。燦燦と輝く5月の太陽の下歩いて駅に向かい、電車に揺られる。電車の中で自分でシステムにアクセスしたら上手くいったので、乗り換え駅で電話で完了した旨を伝えた。これで事務所に行かずに済んだ。また、応募していたアルバイト先から電話が来たのでかけ直した。面接を行うらしいので日程調整をと思ったが、1週間ほど先しか私の予定が空いていない。それでも大丈夫とのことだったので来週末に面接を受けることにした。

乗り換え駅にはイ○ンがあるので、ついでに食料品とかを買って帰る。野菜類やら牛乳やら肉やらを買う。どちらかというと今日の目的はTOEIC受験じゃなくて久々の買い出しかもしれない。

100円均一もあるため、一応割り箸を補充しておくことにした。

家に帰り着く頃には15時を過ぎていた。バスの便数も電車の本数も少ないが故である。

家の中が微妙にというか割と散らかっていたが、イ○ンで購入したクリームコロッケをレンチンすることにした。前々から食いたかったのである。総菜をスーパーで買わないという掟を破ることになったが、寿司系じゃないからセーフということにしよう(ガバガバな判定)。

一気に食いながらカルピスソーダを呷る。熱いが美味い!

そう思ったのも束の間、胃もたれと胸やけに苦しむこととなった。もう歳だということか!

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする