お久しぶりです。

投稿を忘れていたわけではなかったが…

前回の投稿から6か月以上経過している。3月ごろに「不定期更新になるかもね」とは書いていたものの、まさか開店休業状態になるとは思わなかった。

3月の投稿から投稿する気がなかったり、忘れていたりしたわけではなかったが、色々と立て込んできており、それどころではなかったというのはある。

ただ、それ以上に、3月の下旬にあった出来事が原因で投稿が出来なかったというのもある。そしてこの辺は確かpixiv FANBOXで支援されていた方には毎月のおたよりでお伝えしていたような気もする。

3月の下旬にあった出来事を記さねば、このブログは前に進められないと思ったし、そもそも自分が学問をやろうと思ったのも、無職になろうと決意したのも、医者を目指そうと決断したのも自分の力ではどうにもできないような逆境や理不尽をどうにかしてぶちのめして、自分の思う人生を切り拓いてやるためというのが始まりにある。

某スマートフォンゲームではないが、「復讐心を学力に変えていく無職生活」というのが無職文系4年間の裏テーマであった。この辺は今年中に始動する予定のpixiv FANBOX連載記事群「嗤うヒポクラテス」に詳しく書き記す予定である。入学10日前くらいからいきなり復讐心がバリバリMaxになってしまったような出来事であった。ちなみにその出来事が原因で、親が寝込むなどした。

この出来事をブログに早く記して自分の中の何かしらを昇華したい(消化したい)気持ちは山々なのだが、自分の高校時代の友人や大学時代の友人・先輩、指導教官といった自分をよく知る人物たちに経緯を話しても、「そこでなぜ鯉王が罵倒されるかわからん」という結論になるし、どういうことなのかよくわからん上に鯉王はとばっちり食らっただけでは?という話になった。そして一応弁護士の方にも相談をかけたのだが、弁護士の方もめちゃくちゃ困惑していたし、『この無職は何でそんな目に遭ってるんだ』みたいな表情をされた。それは私が聞きてえよ。

そんなわけで本ブログで文章に起こして当時の状況を上手く説明できる自信はないが、かといってこれを更新せずして他の記事が更新できるかよと考えていたらずるずるとこういった状況になってしまったのである。レンタルサーバー代がもったいねえぜ。

今後ブログはどうしていくか

取り合えずその地雷のような地獄のような記事を書きあがり次第公開し(もう7割方できてはいる)、今ストックにあったり、記録に残っていたりする無職時代の記事を更新しつつ、今までの半年間の月ごとの記事或いは週ごとの記事を更新していく形になるかと思われる。そしてちょくちょく企画記事を更新していく。

どうやらこれまで同様にこれからもまあまあ忙しいようなので、それらがうまくできるかはわからない。ただ、後期はPCに向かう時間が増えそうではある。

1 2 3

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。 実績解除:合格

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする