無職88日目

昨日残っていたZ会英語の添削と1日1題の阪大自由英作文をやっていたらいつのまにか深夜1時になっていた。そのままなし崩し的に午前3時くらいまで起きていた。起床は6時半。

なんとも身体に悪い生活だなと思いつつ、Z会生物の添削をしようと思っていた矢先、意識を盛大に吹っ飛ばし、起きたら午後1時。

国民健康保険の減免申請に関する何やかんやの手続きに必要な書類の目処を立てるため、持てる人脈の殆どを使ったが、これが功を奏したようである。私は一度目の大学生活、良き先輩に恵まれた。

昼食を取り、生物の添削に取り組む。

今回は割とめんどくさい計算の多い回だった。

思ったより時間はかかったが取り敢えず今回提出する予定の分は終わったので散歩がてらポストに投函する。

そして6月29日に大学に出向くため、格安切符を買いICOCAにチャージした。

夕食後は数学の復習と今日の分の阪大自由英作文である。

化学とリードライトと黄チャートが忘却の彼方に消え去りつつあるので数研出版祭というか超化学祭をする必要がある。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする