無職145日目

妙に暑苦しく眠れず、早朝3時40分ごろに目が覚めた。

その後なんやかんやと微睡み、次に目が覚めたのが午前8時。

朝食バイキングに出かける。昨日・一昨日と同じような飯を食し、部屋に戻ってネクステ、数Bのローテを組むも、数Bでクソネミが発動し、あえなく撃沈。

午後から台風が来るらしいとのことで、午前11時ごろに今日・明日の飯を買うためホテルを出る。まずはファ〇マで腹ごしらえをし、スーパーに向かう。

とりあえず水、カップ焼きそば(ホテルの部屋で調理ができる)、菓子を買い込んで部屋に戻ろうとしたが、部屋の清掃がまだ終わっていないとのこと。ならば仕方がないとロビーで日本史の教科書と古文単語565をやる。

部屋に戻ったのが午後2時半ごろだったため、そこから2015年阪大英語を解く。長文問題が微妙にちょろい年。その分和文英訳は面倒くさめ。解いている途中クソネミに陥ったり、緊急速報が鳴ったりして割とカオスだった。

その後温泉に向かう。流石に雨風が激しくなっていたので露天風呂に入るのはやめた。

さっぱりしてから採点を行う。長文問題はほぼ記号問題だが、単語力がないため失点が一部見られた。とはいえ他の年度(2018〜2016)の正答率よりは断然高い。

台風が近づいていることによる避難準備の通知が来たため、一応いつでも避難できるよう準備しつつ、化学の教科書を読む。

明後日チェックアウトのため、明日は天気も悪いしあまり出歩かないようにしたいが、そうなると部屋の清掃との駆け引きが大事だ…。

しかしそれよりも「微妙にオーシャンビュー×台風」というコンボの方が致命的か…?

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする