無職191日目

朝目が覚めると午前9時過ぎだった。

最近何かと弛みすぎである。

午前中は天気が良かったため布団を干すことにした。

その後日本史や生物、数学の読書をする。

昼食後一休みしようかと布団を干した後のベッド、つまりは簀だけの状態のベッドに寝転がると、そのままクソネミの嵐に襲われた。昨日夜遅くに旅行から帰ってきた家族に付き合わされ夜中の1時まで起きていたのが原因か。

簀オンリーのベッドの寝心地はよくはないが、人間はそういう時でも疲れていれば寝入ってしまえるようだ。

少し早めの夕食を済ませ、明日に向けて色々と調べる。暫くまともにご飯が食べられないようなので、食の喜びを知る身としては辛い。

10月21日は全統マーク、28日は全統記述があるため、それまでに親知らずを抜いた後の痛みとかが引いてくれることを祈る。

あと自分としては全統マーク目標点達成後の楽しみにありつけるかどうかも気になるところではある。

もっと大事なのは11月3日の阪大実戦、11月11日の阪大オープンだけども。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする