無職392日目

虫に関する詳細な表現があります。苦手な方はご注意ください。

朝からなんだかんだと家の中でやることがあり、またAmaz〇nが届くとの連絡があったため(到着予定は明日になっていたが)、家の中で待機することにした。

家の中を掃除したり勉強したり飯を食ったりしつつ、買い出しに行こうかとも思ったが特に食糧等足りないものもなかったため、家にいることにした。

Amaz〇nで購入したものはテナーリコーダーとクライネソプラニーノリコーダーである。これらは受験生活の息抜きの一部として取り入れる予定だが、新居は楽器不可とのこと。どこかの公園で吹きたいが、不審者と間違われないだろうか。

そんなこんなで筋トレしたりなんだりしつつ、昨日の疲れを癒すため家の中で本を読んだり勉強していた。

机に向かっていた時にふと手を見ると、銀色のうねうねした虫が手(実際にはパーカー)の上を這っていた。

害虫だった場合危ないと思い、手を振って虫を床の上へと落とす。ティッシュで捕獲して処分しようとしたところ、動きがうねうねした上に素早い。

なんとか捕まえ、ティッシュの中で握り潰した。

あの虫はなんだったんだと思い検索してみると、どうやら「紙魚」という虫のようである。字面からも分かる通り、紙を好む性質がある。他にも何も食べなくても割と生き延びられるとか寿命が長いとか色々ありがたくない情報が出てきた。

そう。ダンボールや書籍、裏紙など、この家には今紙が溢れている。

私が数日前にせっせと作ったダンボールの棚は紙魚の温床となり得るということだ。私の受験を共に戦う書籍類は奴らの餌になるということだ。

許せん。

というわけで紙魚駆除作戦を行うことにする。

今までも紙魚の幼虫らしきものを見かけたことはあった(大抵死んでいた)。成虫を見かけたのは今回が初めてである。

どうやらラベンダーの匂いを嫌がるらしい。また、バルサンなども効果があるとか。

紙魚(シミ)に要注意!素人でも出来る駆除方法は!?:INFO-OF-INFO

明日アパートにも使えるバルサンを買いに行く。

決行は次の晴れの日。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする