無職437日目

目が覚めたら午前5時半。あと30分もすれば米が炊けるなと思いつつ、カーテンを開けた。

次に目が覚めたのが午前6時8分。起き上がって炊飯器の保温を取り消し、コンセントを抜いた。

その次に目が覚めたのが午前8時31分。どうしてこうなった。

1週間分の飯の用意やら何やらをこなして図書館に向かったのが午前11時22分。

先に腹ごしらえをしようと思い飯を食うことにした。

やはり人類の至宝・桃屋のバター味のフライドにんにくはご飯にかけてしっとりしたところが美味い。

昨日友人から久々にポテチをいただいたので、少し昼飯を減らす。

減量も夏までの目標である。

昼からクソネミの嵐と戦いつつ(最近戦えるようになった)、英語や生物と格闘していると、急な雷鳴。

え?さっき割と晴天とまではいかずとも晴れとったやんけ

と思ったが、ゴロピシャドカーンと絵本ばりに雷が鳴っていた。

建物の中でよかったわと思いつつ勉強を進める。

この調子なら来週か再来週には生物基礎問題精講も終わるだろうし、来週には実を結ぶ英文法も終わるはずだ。

化学や数学もテンポよく進めていく。

 

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする