無職712日目

今日の一言

朝からバイトに勤しむ。さあ今日も家賃光熱費その他もろもろを稼ぎに頑張るぞ、と思ったら朝7時から盛大にやらかした。文系社会人時代を含めても三本の指に入るほどのやらかしである。朝から気落ちしつつもアルバイトの仕事をこなし、昼過ぎに雲ひとつなく暖かな陽光を感じながら食堂に向かった。昼飯のビーフシチューは美味かった。

その後読書をしたり今後のことをぼんやり考えたりしながら、痛みのある左腕をどうにかするべく行動を起こすことにした。今日は木曜、殆どの病院が休診である中、一つだけ木曜午後にも開いている病院を見つけたため、公共交通機関に揺られてそこを目指す。その途中家電量販店に立ち寄り、パソコンやらなんやらをチラッと見た。

診察は10分ほどで終わった。待ち時間もそんなにないし、レントゲンを撮るのも速かった。湿布を貰い、そのまま帰るのもなんだかアレだなと思ったがかといってどこか人の多そうな場所をふらつくのもちょっとなという感じであったので、本屋に寄ることにした。実は今日から読み始めたTOEICの本に、「これは500点くらい向けで、第2、第3の本があるぜ!」と書いてあったためである。第2の本は持っていたので第3の本を久しぶりにリアル本屋で買うかなと思って立ち寄った。無かったのでAmaz◯nで買う。

何はともあれ、この茫洋たる不安を上手く乗りこなすしかない。

今日の一冊

40時間捻出できるかどうかは謎だが、先送りを避けるための方法が書いてあったので試してみることにする。

鯉王

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする