無職727日目

今日の一言

今日働けば三連休である。全身の痛みとか眠気とかと戦いつつ家を出て、アルバイト先に向かう。
世間はロックダウンやら緊急事態宣言やらが出るのではないかと戦々恐々としているようだが、多分この職場は最後まで閉まらないだろうし、閉まらない限りは駆り出されるだろう。そして時給分仕事をするだけだ。
昨日はエキセントリックに思えた寿司でも今日になればそれは業務の一部になる。ただ、容器が超絶面倒な仕様なのでどうにかして欲しい。
ただ、その寿司やら何やらに金を出したいかと言われれば私は遠慮したい。
昼まで働き、山の上を移動して飯を食いに行く。
今日も台湾風まぜそばを食うことができて非常に嬉しい。まあこの台湾風まぜそばも私がアルバイトで作っている寿司も多分根は同じなのだろう。だが台湾風まぜそばは自分ではこの味を出せない。多分私が作っている(とは消費者は知らない)寿司を買うのは手間を金で買う感じだと思われる。味を目当てに買うのか、楽を目当てに買うのかみたいな違いだろうか。知らんけど。

取り敢えず明日から何しようかなと思いながらぼんやりとした春霞のもと帰路についた。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする