無職1167日目

今日の一言

本日も朝から恙無く勤務を終えた。勤務後に勤務先の一番偉い人に呼ばれ、一体何事かと思ってついていくと安全管理に関する講習についてだった。いきなり「クビです」とかって言われるのかと思ってビビっていたが杞憂に終わってよかった。

安全管理の講習を受けたことの証明として印鑑が必要だと言われたが、私が持っている鞄の中に印鑑が入っていなかったので一度帰宅して洗濯機を回してから再度職場に向かうことにした。歩いて数分の距離なので何の問題もない。

帰宅後洗濯物を干し、LINEを開くと、友人から結婚式への出席可否を知らせてほしい旨の文章が届いていた。ちなみにこれはこの日の記録に出てくる友人であり、その前の友人ではない。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、我々友人一同は二次会のみの出席となるらしいが、無職を一人入れることで友人が他に呼びたい友人や同僚が呼べなくなっても申し訳ないし、私は私で試験が重なる可能性がある。そのため、欠席することにした。また次に会ったときにでも御祝儀を渡せば良いだろう。

友人から届いていた添削のメールを開く。相変わらず友人の仕事は速いし、正確である。しかも得られる物が多い。早速バイト代を支払った。その後LINEで電話したが、向こうは向こうで大変ながらも面白い日々を過ごしているようで何よりである。

私は私で早く所属を確定させる必要があるなと思うなどした。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする