無職1日目

日付が変わっても、無職になったという実感が湧かなかった。どちらかといえば、今までの延長線上で勉強時間がこれから増えるんだなという感覚だった。

しかしそれではいけない。もう給料は入ってこない。身分もない。自分の人生を切り開くことが出来るのはただ己の勉学のみである。

相変わらず風邪の症状はあるが、幾分かマシになっているような気がする。

志望大学は決まっているが、どうやって点を取っていくか、とかセンター試験と二次試験どっちが重視される大学か、とかそういう細かい戦略が立っていないことに気がついた。

いつまでに何をやって〜、みたいなのは決めているが、果たしてそれで点が出るのか。

もう少し詰めていく必要があるなと思った。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする