無職19日目

朝から風呂を掃除する。

今の身分は無職。風呂掃除くらい朝飯前だ。実際掃除したのは朝飯後だが。

午後から数学、英語、化学、生物のフルコース。

英語は英文解釈の弱点を知ろうと、『減点されない英文解釈』の弱点診断テストをやってみたが、特に穴は見受けられなさそうである。ただ、「正確に意味が取れ尚且つ日本語として読んで自然な訳」を本番に書くためには色々とまだ足りない。そういう日本語表現力とかをつけていく勉強を今後英文和訳ではしていく必要がある。

問題集や過去問に当たって場数を踏み、その都度紙の辞書を引くという古典的な方法をとるしかなさそうである。

その点他教科は伸び代がまだある、といったところか。

他教科はまだまだ量をこなして基礎をつけていく段階にある。英語は「量より質」の段階にあるはずである。今一度文法事項などの基礎をいつでも使えるレベルに引き上げ、実戦レベルの問題に当たって確かめる、の過程を夏頃まで経ていく予定である。

そして夏頃までに自習室問題をどうにか解決したい。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする