無職72日目

朝から数学に勤しむ前に、勉強部屋関連の手続きを終える。無職は信用がないのでまあ多分賃貸物件を借りるにも審査が長引くような気がする。

それを終えてから安定の黄チャート。整数問題はサクサク解く。

あと3日くらいで数Aが終わるので、終わり次第速やかに数IIに移る。

午後からは黄チャートの復習分と英語。ネクステや最英に勤しむ。最近和訳をあまりやっていない。よろしくない事態である。

午後になってから雨が割と降り出して来たが、雨傘を持ってくるのを忘れたため、微妙に雨に濡れながら晩飯を買いに行く。

晩飯を食い終えてからはスタディサプリの「高3スタンダードレベル英語〈文法編〉」を視聴してみる。

英検一級・TOEIC900オーバーで受講する「スタンダードレベル英語」。1講義受けて思ったのが「当たり前のことやっとるな」であった。

原点に帰って何か新しい発見があり、英文作成能力に飛躍的なフィードバックがあるかと思ったが、まだわからない。

あまりそれが続くようならレベルを上げてみようと思う。

帰りに塾帰りの小学生に遭遇する。

私は今までマトモに塾(というか予備校)に通ったのが浪人してからの一年間だけだったので(ナントカ講習でお茶を濁したことはあったが、フルに通ったのはその時だけだった)、集団塾に通う感覚というのはわからないが、何というか、小学生大変だな。

いやまあ私も無職なので彼らに「無職って大変だな」って言われたら何とも言えないのだが…。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする