無職122日目

日付が変わってからも起きていたため、その流れから阪大自由英作文を一題解く。

朝目が覚めたら午前6時だったがめちゃくちゃ眠い。

朝食後意識が飛んだと思ったら次に目が覚めたのは11時だった。今日は田舎の地方都市に行き、有料の自習スペースの解約手続きを行う日である。昼過ぎに着くと昼飯を食べ、ライ長の最後の問題を解いた。

東大らしく、他教科融合問題みたいな感じだったが常識の範囲で考えれば多分問題なく解けるはず。

関東の大学は割と選択肢問題が多いと聞いたことがあるが、どうなんだろう。あまり和訳とか内容説明は出てこないのだろうか。

午後の遅い時間に図書館で書籍を借り、駅付近の商業施設で会員になっているカードの更新を行いがてらぶらぶらと文具と書籍を見る。特に真新しいものは無かったため、セブ〇レで夕食を購入して自習スペースに戻る。

自習スペースのロッカーに置いていた細々したものを持って帰り、今電車に揺られている。

明日から8月である。その実感がなかなか湧かないが、8月の無職合宿までにやるべきことはきっちり済ませていきたい。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする