無職154日目

今日は粗大ゴミを捨てる日なので、6時ごろに目を覚ますと、昨日微妙に分解したベッドやらその他諸々のゴミ類を捨てに行った。若干雨のぱらつく天気だった上に、少し涼しかったので秋の訪れが近づいていると感じた。

ベッドの解体は割と早く済み、解体した端から捨てに行く、という作業を繰り返した。

ゴミ捨てを完了した後朝食を済ませ、クソネミの嵐と闘った後昼前から部屋の最終的な片付けに取り掛かった。途中大学時代から使っていたコロコロの柄が折れてしまい、次の粗大ゴミにコロコロの柄を出さざるを得なくなってしまったが。

今までベッド下が微妙にデッドスペースとなっていたので多くの物を置けなかったが、計算通りに部屋の模様替えを進めて行くと、割と多くのものが入るようになった。とはいえ一時部屋から出られなくなるほどカオスな状態だったが。

遅めの昼食の後新しいベッドの組み立てに取り掛かる。さして時間がかかることもなく、上手く組み立てることができた。

細々としたものを机の上に乱雑に積み上げているので机の上はまだカオス状態が継続しているが、割と身の回りの物がすっきりしたと思う。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする