無職365日目

少し肌寒いが、まあ3月っぽい天気だなと3月の最後に考えていた。

明日の11時に新元号が発表されるらしいので、前職だったら多分今頃忙殺されていたかもしれない。そしてこれからも忙殺されていただろう。

その点だけは無職となったことに感謝するが、今年で決めてしまいたかった感は拭えない。

それも自分の実力不足・勉強不足が招いたことなので致し方ないといえば致し方ないのだが。

来年は最後のセンター試験で、ゆとり世代の私が太刀打ちできる最後の試験のチャンスだったりする。

ここでモノにできないようなら、この先何やっても多分何者にもなれないだろう。

そう考えてこの一年と来年の三ヶ月はやっていきたい(去年もそんなことを考えていた気がするが…)。

それではクリアしていない2周目、無職文系の珍道中を皆さまどうか見守っていただければと思います。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする