無職532日目

今日やったこと

  • 洗濯
  • 炊飯
  • 掃除
  • 届いた文具類の整理整頓
  • 模試の準備

今日の反省

  • 早起きはしたが、行動に移るまでに時間がかかった
  • あまり勉強できなかった(土日に多い傾向)

明日はこうする

  • 模試受けに行く

今日の一言

秋めいた空気はどこ行ったと言いたくなるほど日中は暑かった。増税前ということでマーカーやらペンの替え芯やらをWebで買い込んだため、しばらくマーカー切れも替え芯切れもなさそうである。多分大学入学してからもしばらくは大丈夫そう。

それはそうと明日は模試である。三連休とかお構いなく受験までの日々は刻一刻と減っていく。スリルあふれる人生だ。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

2件のフィードバック

  1. 毎日ご苦労様です。

    以前コメントした者(社会人兼公認会計士受験生)です。
    ちょくちょくブログ見てます!

    先日(8月末)、公認会計士論文式試験が終わりました(三日間・延べ13時間あります)。
    その際に、予備校の先生から頂いたメッセージですが、伝えたくてメールしました。

    「受かったら人生バラ色とか、落ちたらお先真っ暗とか、そんな単純なものではないんですよ、本当に。だけど、つまらない毎日を積み重ねてここまで辿り着いた以上、合格を勝ち取ってほしいなぁと思います。やっぱり、受験生と合格者とでは、見える景色が同じってことはないですから。あと少しだけ頑張れ!」

    *40代の方も医学部再受験するみたいですが、国費を使うなら若い方に医師になって頂きたい。
    https://www.youtube.com/channel/UCh2pl955WogGozsXflZeysA

    • 社会人兼公認会計士受験生様

      コメントありがとうございます。

      公認会計士論文式試験、お疲れ様でした。
      公認会計士試験には短答式と論文式の二つがあり、短答式の合格なくしては論文式試験を受験することができないと聞いたことがあります。試験時間の長大さだけでなく、科目の多さにも圧倒されるばかりです。社会人兼公認会計士受験生様が晩秋の折に、一足先に春の訪れを感じられますように。

      知人を見て、試験はその道中よりも、合格したその後の身の振り方の方が肝要だと思うことの多い大学生活を送ってきました。今も昔も道草の多い人生を歩いておりますが、詰まらないなと思ったことがあまりないのが私の強みかもしれません(これで結果が出れば言うことないのですが…)。

      予備校の先生からのお言葉のお裾分け、ありがとうございます。最後のセンター試験まで残り4ヶ月ほど、そして国公立二次試験まで5ヶ月ほどとなりましたが、あと少し頑張って参りたいと思います。

      何歳になっても夢のために挑戦できるのは素晴らしいことです。動画はまだ閲覧しておりませんが、この方も夢を叶えられるよう祈っております。
      私も持てる能力の全てを使って医師になるという目標に邁進し、その能力を活かして活躍できればと思います。

      最後になりますが、ブログを閲覧してくださりありがとうございます。これからも本ブログをよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする