無職82日目

朝からハローワークに出向く。

今はまだ失業手当の認定の時期ではなく、待機状態なので出向いたからといって何かあるというわけではないが、まあ謂わば無職に身を置く者としての儀式みたいなものである。

求人票を印刷し、30分ほどでハローワークを後にする。やはり開所後すぐに出向かなければ人が多くなってくる。人混みはあまり好きではないので、来月はもっと早くに来よう。

その後自習室で数学に勤しむ。途中クソネミの嵐に見舞われるがなんとかやり過ごす。

午後は英語をしたり数学をしたりという感じである。

無印良品週間だったので、数ヶ月に一回のお楽しみ、バウムクーヘンを買う。

今日は宇治抹茶バウムを味わった。来週はバナナか紅茶をキンキンに冷やして味わいたい。

ここ最近数学のウエイトがかなり高めになっている。教科書と黄チャートのノルマがあるというのもあるが、復習管理アプリで4回復習するようにしていると、毎日の復習量が雪だるま式に増えていくことになるからである。とはいえ復習しないことには定着も遅れる。キツいがここが踏ん張り時である。

明日は一度英語の過去問一本勝負に出たい。

ここまでの何やかんやで本気出したらどれぐらい得点可能なのかをちょっと見てみようと思う。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする