無職112日目

朝一度5時半に目が覚めたが、どうやらそのまままた眠ってしまったらしく、次に起きた時は午前9時だった。

そのまま軽く朝食を取ると、部屋の片付け・掃除をし、布団を干すことにした。

今日も気温が高く、蒸し暑いが唯一の利点は「洗濯物類が早く乾き、布団もカラッとする」ということになるだろう。細々とした用事を終わらせた。

夕食はまたアヒージョであった。たこ焼き器を用いたアヒージョは最後オリーブオイルが残ってしまうのが難点であったが、冷凍ご飯をレンジで温め少し解凍し、オリーブオイルの残ったたこ焼きの穴に適量のご飯を入れ、加熱すると「オリーブオイル焼きおにぎり」みたいになるので割と美味。

オリーブオイルはアヒージョ後のニンニクと魚介のエキスが出たオリーブオイルを使っているため、ご飯の旨味が増すのである。

次は更に手間がかからないよう改良したいと思う晩飯だった。

鯉王

文系社会人を経ての無職。 本業は受験生、副業は無職文系。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする