無職345日目

さて今日も朝から筋トレするかと思っていた矢先にまた電話が鳴り響く。なんなんだよと思いつつ電話に出ると、どうやら家族の一人に心臓の発作が出たらしい。だいたい一年の周期で近年起こっていたので、今年もかと思うと同時に、私より若いのに一体何なんだとも思った。人間の身体にはまだまだ未知の事柄が多く存在する。

取り敢えず本人が職場から帰ってきたので事情を聞き、病院に向かう手筈を整える。とはいえ私は完全なるペーパードライバーのため、私に出来ることといえばいざという時に救急車を呼ぶこと、万一の時にAEDを使うこと、そしてタクシーを呼ぶことくらいしかない。

近所に割と大きめの病院があるためそこまで向かい、一応付き添いで私も行ったのだが激混雑していた。

途中で帰ってきた親と交代して私は歩いて帰路に着く。家に帰ってから激痛に襲われている歯をどうにかするため歯医者に電話した。明日来てくれとのことなので、明日歯医者に行くことにする。

今回も結局原因は分からなかったらしいが、私は連日のオンラインゲーム(に伴う夜更かし)が身体に負担となっているのではなかろうかと思う。

来年受験の時にそんなことになられては困るため、それすらも切り捨てて生活する決断が迫っているなと真に思う。

文系社会人を経ての無職。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする